トップページ取り扱い商品お支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中の確認
取り扱い商品
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜


去る7月7日の七夕の日、地元島原では『そうめんの日』として【島原手延べそうめん後継者】グループが主催した流しそうめん大会を地元保育園児を迎えて盛大に行なわれました。報道陣も駆けつけ、大変賑やかにイベントは始まりました。
昔からそうめんの流れる姿が「天の川」のように見えたことから、七夕に素麺を食べると
1年間無病息災という縁起のいい話しが伝えられています。この日用意された素麺は200人前ですがあっという間に完食されました。
子供たちの健康と幸せを短冊と素麺に願った一日でした。
 

 こうして、地元の名産である手延べそうめんを島原の食文化として子供たちにいつまでも継承してもらうことを願いイベントは成功の内に幕を閉じました。青竹の素麺流しは風流で皆さんも是非お試しください。

(広報部長 陣川健吾)